技術と実績で世界をリードする
液化ガス専用ポンプ

特長

LNG、LPG等の低温液化ガスを移送するサブマージドモータポンプです。

主な特長

  • 軸スラストバランス自動調節による軸受の長寿命化
  • 内部漏れ低減による高効率
  • シンプルな構造設計による容易な保守
  • 実液試験設備を保有していることによる信頼性

構造

用途例

LNGはクリーンなエネルギー源で、環境問題への対応として重要な資源であるため、このポンプはエネルギー産業を中心に広く用いられています。

  • LNG受入基地のLNG払出/気化器への昇圧ポンプ
  • ガスタービン式コージェネレーション設備の気化器への昇圧ポンプ
  • 熱調用LPGの移送ポンプ
  • バンカリング設備/CLNGステーション用LNG移送ポンプ

PICK UP“世界初”FSRU上のLNG払出しと気化器への昇圧ポンプ

FSRU(浮体式 貯蔵再ガス化設備)上のLNG払出し・昇圧ポンプとして世界で初めて採用され、多くの納入実績があります。船上設置の検証として、搖動試験を実施しました。

製品一覧

日機装クライオジェニックポンプ

LNG/LPG等の低温液化ガス用サブマージドモータポンプです。特にLNGはクリーンなエネルギー源で、環境問題への対応として重要な資源であるため、このポンプはエネルギー産業を中心に広く用いられています。

  • ポンプとモータを一体にして液化ガスに浸漬するサブマージド構造のため、液化ガスがポンプから外部に漏洩しない
  • シンプルな構造でかつ軽量のため、保守が容易
  • 設計上軸受荷重を最小にしているため、軸受は長寿命
  • ポンプをLNG(-162℃)で運転できる試験設備を保有

コジェネ用小型高速ポンプ

分散電源設備用に設計されたコンパクトなLNGポンプです。インバータ制御により、ソフトスタート及び発電負荷に応じた回転数コントロールが可能です。

J.C.カーター社製ポンプのメンテナンスにも対応します

  • 2015年J.C.カーター製ポンプの事業を譲受しました。
  • J.C.カーター社製ポンプについても質の高いサービスを提供します。