メディカル製品

いのちに携わる責任と誇り。最上級の安心と信頼をお約束します。

日機装は透析装置のパイオニアとして、透析医療の発展と共に歩んでまいりました。
透析を必要とするすべての方へ快適な治療環境をご提案するため、開発から製造販売、メンテナンスまでを一貫して日機装グループの中で行っております。
お客さまへ最上級の安心と信頼を製品にして、これからも新しいご提案をし続けていくことをお約束いたします。

製品一覧

血液透析関連

多用途透析装置 多用途透析装置 個人用透析装置 中空糸型透析器 透析用血液回路セット 透析通信システム RO装置 透析用剤溶解装置 人工腎臓透析用剤 多人数用透析液供給装置 浸透圧分析装置 個人用RO装置

腹膜透析関連

腹膜透析液 自動腹膜灌流用装置

人工膵臓(血糖管理装置)

内科系用途 糖尿病の検査 / 外科系用途 外科周術期の血糖管理 人工膵臓

血液透析関連

多用途透析装置

血液透析、血液透析濾過、血液濾過等を行うことができる透析用監視装置または個人用透析装置です。透析液をダイアライザーに供給するため、ベッドサイドに設置し、透析液流量、温度および静脈圧等をモニタします。

個人用透析装置

一人の患者さまの血液透析を行うために透析用監視装置の機能と透析液調整機能を備えた装置です。


中空糸型透析器

血液から腎機能の異常や腎不全のために蓄積した不要物質を取り除くために用います。
当社は、独自の技術で開発したPEPA膜ダイアライザーに加えて、ポリスルフォン膜ダイアライザーを販売しています。

透析用血液回路セット

血液透析(血液濾過、血液透析濾過を含む)の実施を目的とした単回使用の滅菌セットです。


透析通信システム

人工腎臓装置とコンピュータシステムを連携させ、医療の電子化を強力にサポートしています。
日機装のFuture Netシステムは、透析療法の安全性向上と、病院スタッフが患者さまと接する時間をより多くするために開発された透析通信システムです。

逆浸透精製水製造システム(RO装置)

透析治療に必要なRO水を作製する装置です。
逆浸透という現象を利用して水道水に圧力をかけて水の分子しか通さない半透膜を通過させることにより不純物を含まない高純度の水を作製します。


透析用剤溶解装置

独自のシステムにより、人工腎臓透析用剤(粉末)をA剤・B剤とも自動的に溶解する装置です。
自動運転により安全かつ衛生的に透析液原液を作製します。

人工腎臓透析用剤

透析液の粉末製剤です。


多人数用透析液供給装置

人工腎臓により血液透析を行うために透析液を作製し、二人以上の患者さまに供給する装置です。
透析液原液とRO水を希釈混合して透析液を作製し、複数台の透析用監視装置に供給します。

浸透圧分析装置

透析液のオスモル濃度(単位体積当たりの溶質の量)を測定する装置です。


個人用逆浸透装置(個人用RO装置)

ベッドサイドに設置可能な単身用のRO装置です。
主にICU(集中治療室)や在宅血液透析で使用し、個人用透析装置にRO水を供給します。


腹膜透析関連

腹膜透析液

腹膜透析時、腹腔内に注入し、腹膜を介して透析治療を行うための透析液です。
通常1日3~5回程度、透析液のバッグ交換を行います。1回のバッグ交換にかかる時間は約30分程度です。

自動腹膜灌流用装置(APDサイクラー)

就寝中に腹膜透析(注液・貯留・排液)を自動的に行う目的で使用する装置です。昼間のバッグ交換回数を減少させQOL向上や介助者の負担軽減にもつながります。


人工膵臓(血糖管理装置)

血糖値を測定し、その結果に基づきインスリンとグルコースを自動的に注入して血糖値を調節する機能を備えた装置です。


ページの一番上に戻る

お問い合わせ

営業本部 営業推進部

Tel: 03-3443-3760 / Fax: 03-3443-3766

  • Webから問い合わせる
  • この製品・サービスを取り扱う近くの拠点一覧を見る

トップページ > 製品・サービス > メディカル製品 > 製品一覧